トップ > まちの話題 > 令和3年度 > 浦カフェをオープン

浦カフェをオープン

 町内出身・在住の高校生や中学生が集まり、ふるさと浦幌をフィールドに活動をしている「浦幌部」の中学生メンバーが8月11日(水)に、先月オープンしたゲストハウス「ハハハホステル」で浦カフェを開き、たくさんのお客さんが来店しました。
 浦幌部は「町外の高校に通うことになっても浦幌町と関わり続けたい」という当時の中学校卒業生が自主的に立ち上げ。中学生版は「僕達も浦幌部に参加したい」という想いを受け始まりました。
 当日は中学生が考案したオリジナルメニュー「心にけっこーコケッコクッキー」や「高層ケーキ」、「セレクレープ」、「好こスコーン」の4種類を販売。予定していた数量は全て完売しました。

お問い合わせ先

ページの先頭へ