トップ > 日々の取材 > 平成28年度 > 平成29年1月の取材

平成29年1月の取材

4日 (浦幌町消防団出初式)

 1月4日(水)に浦幌町消防団出初式を挙行されました。
 式典に先立ち、浦幌駅前通りの町コスミックホールから町中央公民館まで消防団員と消防車両による分列行進が実施され、多くの来賓の観閲を受けました。
 その後行われた式典では表彰伝達式が行われ、連続無火災2年を達成した第4分団を始めとした各表彰が行われ、岡田消防団長の年頭訓示では、本年、浦幌消防が創設100周年を迎えるにあたり、『自ら我がまちを守る』という先人の築かれた消防精神を原点に「無火災のまち、浦幌町」の実現と郷土の繁栄を目指すため、より一層精進する決意を新たにしました。

4日 (山瀬功治選手講演会)

 

1月4日(水)、浦幌町宝町会館において元サッカー全日本の山瀬功治選手が講演会を開催されました。
​ 山瀬選手の奥様が浦幌町出身という縁から株式会社ノースプロダクション(近江正隆代表取締役)が主催し、町内外より多くの方が集まりました。
​ 講演会では山瀬選手から中学生時代にブラジルへ留学していた頃の話やプロとしてのキャリア、信念などが語られ、講演会に参加した選手たちはもちろん指導者、保護者も現役トップアスリートからの貴重な話に聞き入っていました。

お問い合わせ先

ページの先頭へ