トップ > 浦幌町の組織とその仕事 > 産業課 > 農業振興係 > 機構集積協力金

機構集積協力金

機構集積協力金には、地域に対する支援(地域集積協力金)と個々の出し手に対する支援(経営転換協力金・耕作者集積協力金)があります。

地域に対する支援
 

1 地域集積協力金
 ①交付対象地域  浦幌町内の一定の区域で、その全域が同一の人・農地プランのエリア内で農業集落等の話し合いの単位となっている地域
 ②交付要件     地域内の分散した農地を解消する目的等のため、農地の一定割合以上を農地中間管理機構(*注記)に貸し付けること
 ③交付単価     地域の全農地面積のうち農地中間管理機構への貸付割合に応じた単価(平成26・27年度)
              ・2割超5割以下 2.0万円/10a
              ・5割超8割以下 2.8万円/10a
              ・8割超     3.6万円/10a
               ※平成28・29年度は上記単価の3/4、平成30年度は上記単価の1/2となります。
 ④交付金の使途  町や十勝総合振興局と協議の上、地域農業の発展を図る観点から、使途を自ら決めることができます。

個々の出し手に対する支援
 

1 経営転換協力金
 ①交付対象者  経営転換又はリタイアするために農地中間管理機構に農地を貸し付けた農業者及び農業経営を行わない農地の相続人
 ②交付要件   農地中間管理機構に対して全ての自作地を10年以上貸付け、かつ、当該農地が農地中間管理機構から受け手に貸し付けられること
 ③交付単価   0.5ha以下      30万円/戸
            0.5ha超2ha以下 50万円/戸
            2ha超          70万円/戸

2 耕作者集積協力金
 ①交付対象農地  ア 農地中間管理機構の借受農地等に隣接する農地又は借受希望者応募情報に記載された借受希望者が経営する農地に隣接する農地
              イ 農道又は水路等を挟んで隣接する2筆以上の農地等
 ②交付対象者    ア 交付対象農地が自作地の場合は、農地所有者である農業者
              イ 交付対象農地が賃借地である場合は、交付対象農地の所有者が農地中間管理機構に農地を貸し付ける際に利用権を有している農業者
 ③交付要件    農地中間管理機構に対して交付対象農地を10年以上貸付け、かつ、当該農地が農地中間管理機構から受け手に貸し付けられること
             (※)経営転換協力金の交付を受けた場合は、交付対象外
 ④交付単価    2万円/10a
             (※)平成28・29年度は上記単価の1/2、平成30年度は上記単価の1/4となります。

 機構集積協力金の概要(PDF)PDFファイル(116KB) 
 浦幌町機構集積協力金交付事業実施要領(PDF)PDFファイル(1158KB) 

(※注記)農地中間管理事業と農地中間管理機構(概要)PDFファイル(1510KB)

お問い合わせ先

浦幌町役場産業課農業振興係
〒089-5692 北海道十勝郡浦幌町字桜町15番地6
電話:015-576-2181 FAX:015-576-2519
E-mail:sangyou@urahoro.jp

ページの先頭へ