トップ > 浦幌町の組織とその仕事 > 教育委員会 > 学校教育係 > 就学援助制度について

就学援助制度について

浦幌町では、経済的理由によって、就学が困難な児童生徒の保護者に、学用品や給食費など必要な教育費の援助を行っています。

◎援助を受けられる保護者

 要保護者 生活保護法に規定する要保護者

 準要保護者 要保護者に準ずる程度に困窮していると認められる者

 ※詳しくは、こちらの就学援助制度及び申請手続きのお知らせPDFファイル(248KB)このリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

◎給与対象費目及び額

 ・学用品費 通学用品費 校外活動費 体育実技用具費 新入学児童生徒学用品費 ~文部科学大臣が定めた額

 ・修学旅行費 通学費 医療費 学校給食費 クラブ活動費 PTA会費 生徒会費 ~保護者実費負担額

 ※注1 要保護者の給与対象費目は、修学旅行費と医療費のみとなります。

 ※注2 具体的な金額は、認定となった保護者に直接お知らせいたします。

 ※注3 年度の途中で申請し、認定となった場合には、学用品費、通学用品費および校外活動費は月割額となります。

◎申請手続きの方法

 (1)現在、浦幌町立小中学校に通学している児童生徒の保護者に対しては、通学校を通じて就学援助制度および申請手続きのおしらせ、および申請書(以下、「必要書類」という。)を配付いたしますので、定められた期日までに通学校へご提出願います。(随時の申請はいつでも受け付けておりますので、通学校へご相談ください。)

 (2)小学校に入学される児童の保護者に対しては、必要書類を直接送付いたしますので、定められた期日までに通学校へご提出願います。

 (3)年度途中に浦幌町へ転入された児童生徒の保護者に対しては、教育委員会事務所での入学手続きの際に、必要書類をお渡しいたしますので、速やかに通学校へご提出願います。

お問い合わせ先

浦幌町教育委員会学校教育係
〒089-5614 北海道十勝郡浦幌町字桜町16番地1
電話:015-576-2117 FAX:015-576-2452
E-mail:kanri@urahoro.jp

ページの先頭へ