トップ > 浦幌町の組織とその仕事 > 議会事務局 > 2017年 第12回 マニフェスト大賞 最優秀成果賞を受賞

2017年 第12回 マニフェスト大賞 最優秀成果賞を受賞

最優秀賞を受賞

優秀賞の受賞

優秀賞7団体の中から最優秀賞を決定

7部門の最優秀賞が決定

審査委員・最優秀賞受賞者が登壇

最優秀賞マニフェストマーク

受賞内容  「最優秀成果賞」 浦幌町議会

 取り組み概要PDFファイル(2134KB)

受賞理由

 平成29年3月に、『議員のなり手不足検証結果報告』(約170ページ)の最終報告書をまとめた。検証結果で法及び制度改正が必要なものは10項目に整理し、意見書として国に提出。また、直接国に出向き要望書を手渡した。さらに十勝及び北海道町村議会議長会が取り上げ国に対して要望。総務省からは直接ヒアリングを受けた。

審査委員講評

 講評内容PDFファイル(524KB)

マニフェスト大賞とは

 マニフェスト大賞は、地方自治体の首長、議会、会派、議員や地域主権を支える市民の活動実績を募集・表彰・発表することで、地方政治で活動を積む人々に名誉を与え、さらなる政策提言意欲の向上につながることを期待するものとして、平成18年から毎年開催されています。

第12回マニフェスト大賞概要

応募総数 2597件 

 応募報告書PDFファイル(343KB)

各賞の詳細

成果賞(対象:議会、会派、委員会) 7団体

  浦幌町議会、取手市議会・取手市議会事務局、可児市議会、大津市議会、
  議会技術研究会(北海道)、富士市ユニバーサル就労検討チーム、
  野洲市

マニフェスト賞(対象:首長、会派、議員、市民団体)

【首長】6名  【議会】5個人・団体・個人  【市民】5団体
 

政策提言賞(対象:議員、市民団体) 

  6個人・団体
 

コミュニケーション戦略賞(対象:首長、議会、会派、議員、政党、市民団体、自治体)

  5個人・団体
 

シチズンシップ推進賞(対象:首長、議会、会派、議員、政党、市民団体、自治体)

  5個人・団体
 

マニフェスト大賞実行委員会リンク

   マニフェスト大賞実行委員会  こちらをクリックすると実行委員会のホームページにジャンプします。

お問い合わせ先

浦幌町議会事務局
〒089-5692 北海道十勝郡浦幌町字桜町15番地6
電話:015-576-2119 FAX:015-576-5570
E-mail:gikai@urahoro.jp

ページの先頭へ