トップ > お知らせ > 平成27年度 > 「第2期十勝定住自立圏共生ビジョン(原案)」に関するパブリックコメント(住民意見の提出制度)の実施について

「第2期十勝定住自立圏共生ビジョン(原案)」に関するパブリックコメント(住民意見の提出制度)の実施について

内容

 帯広市は、平成23年に十勝管内18町村と協定を締結し、「十勝定住自立圏」を形成しました。これは、管内19市町村が連携し、様々な取り組みを進めることにより、十勝のさらなる発展と魅力の向上を図るとともに、安全で安心して豊かに暮らせる社会を築き、子供からお年寄りまで、誰もが住みたい、住み続けたいと思える地域をつくることを目指すものです。

 「第2期十勝定住自立圏共生ビジョン」は、平成23年度から5年間の取り組みを踏まえ、圏域の将来像や今後の具体的な取り組みを定めるものです。

 帯広市では、この「第2期十勝定住自立圏共生ビジョン」の策定に当たり、十勝にお住まいの皆様の意見を広く反映させるため、パブリックコメントを実施しますので、ご意見、ご提言をお寄せください。

 詳しくは帯広市ホームページをご覧ください。

お問い合わせ先

浦幌町役場まちづくり政策課まちづくり推進係
〒089-5692 北海道十勝郡浦幌町字桜町15番地6
電話:015-576-2112 FAX:015-576-2519
E-mail:mati@urahoro.jp

お知らせ

ページの先頭へ