トップ > お知らせ > 平成25年度 > 九州大学公開講座「十勝の樹木と森の成り立ち」開催のお知らせ

九州大学公開講座「十勝の樹木と森の成り立ち」開催のお知らせ

内容

北海道演習林には十勝地方における潜在的な植生の天然林、伐採後再生した二次林、人工林があり、それぞれが地形などに応じて異なる植生を見せる。それらの森を構成する様々な樹木の生態を、主に樹形と光資源利用の面から解説し、また野外での観察を行う。これらの講義・実習を通じ、地域の森林の成り立ちに対する理解を深める。

日時

1日目:平成25年10月5日(土曜日)午後5時~午後7時 室内講義

2日目:平成25年10月6日(日曜日)午前9時30分~午後3時30分 野外実習

(1)講義・実習を合わせて1講座とします。修了者には修了証書が授与されます。

(2)本公開講座は、平成25年度道民カレッジ連携講座(ほっかいどう学コース)の単位(7単位)として認定されております。

(3)10月5日(土曜日)は演習林の宿泊室に宿泊できます(有料)。

 宿泊料:一般1,650円、学生1,530円(1泊朝食付き)

 ※1日目終了後、懇親会(会費1,000円)を予定しています。

(4)無料送迎バスが利用可能(事前に要連絡)

10月5日午後:帯広市内から九大演習林(片道のみ)

 集合時間:午後3時30分

 集合場所:JR帯広駅 北口ロータリー

10月6日午後:九大演習林から帯広市内(片道のみ)

場所

九州大学北海道演習林(足寄町北5条1-85)

受講対象

高校生以上(定員15名)

受講料

2,000円

応募締切

平成25年9月25日(水曜日)

問合せ

九州大学北海道演習林(足寄町北5条1-85)

TEL:0156-25-2608

FAX:0156-25-3050

E-mail:ashoro@forest.kyushu-u.ac.jp

九州大学公開講座「十勝の樹木と森の成り立ち」チラシPDFファイル(232KB)

Adobe AcrobatReaderのダウンロードPDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイトこのリンクは別ウィンドウで開きますより無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

浦幌町役場まちづくり政策課広報広聴係
〒089-5692 北海道十勝郡浦幌町字桜町15番地6
電話:015-576-2112 FAX:015-576-2519
E-mail:mati@urahoro.jp

お知らせ

ページの先頭へ