トップ > まちの話題 > 平成25年度 > 高堂建設が地域貢献

高堂建設が地域貢献

高堂建設の皆さんと作ったイルミネーションを前に記念撮影する園児たち

 12月17日、高堂建設株式会社(帯広市、高堂匠美代表取締役)が地域貢献の一環として、厚内幼稚園にチューブライトを使ったイルミネーションと園児一人ひとりにスケッチブックをプレゼントしました。同社は、直別共栄線改良工事に携わる会社で、現場事務所を同幼稚園の近くに設置しています。
 この日は現場代理人の上田係長ら4人が来園、園児と一緒に「ウサギとカメ」の型枠にチューブライトを取り付ける作業を行いました。完成後ライトを点灯させると、模った「ウサギとカメ」が綺麗に浮かび上がり、それを見た園児たちは歓声を上げ、飛び跳ねながら喜んでいました。
 一足早いクリスマスプレゼントをもらった園児たちからは、高堂建設の皆さんへのお礼を込めてクリスマスの歌が披露されました。


(文字を入力します)

お問い合わせ先

浦幌町役場まちづくり政策課広報広聴係
〒089-5692 北海道十勝郡浦幌町字桜町15番地6
電話:015-576-2112 FAX:015-576-2519
E-mail:mati@urahoro.jp

ページの先頭へ