トップ > くらしの情報 > 高齢・介護 > 介護保険料について

介護保険料について

介護保険料の額

介護保険では、サービスの給付に必要な財源を、保険料と公費(国、道、町)の半々でまかなっています。そのうち、65歳以上の方(第1号被保険者)の保険料がおよそ20パーセントを占めています。
浦幌町の基準額は月額5,550円です。

町で必要とするサービスの総費用のうち、65歳以上の方の負担分を、町内に暮らす65歳以上の方の人数で割って算出します。したがって、基準額は市町村により異なります。
また、所得などに応じて次の9段階に分かれており、それによって個々の保険料が決定します。

介護保険料の額
段階 対象者 保険料の設定方法 保険料(年額)
第1段階 生活保護受給者の方
世帯全員が町民税非課税で老齢福祉年金受給者の方
世帯全員が町民税非課税で本人年金収入等が80万円以下の方
基準額×0.45 29,900円
第2段階 世帯全員が町民税非課税で本人年金収入等が80万円超120万円以下の方 基準額×0.75 49,900円
第3段階 世帯全員が町民税非課税で上記以外の方 基準額×0.75 49,900円
第4段階 世帯課税、本人が町民税非課税で本人年金収入等が80万円以下の方 基準額×0.90 59,900円
第5段階 世帯課税、本人が町民税非課税で上記以外の方 基準額×1.00 66,600円
第6段階 本人町民税課税で前年の合計所得金額が120万円未満の方 基準額×1.20 79,900円
第7段階 本人町民税課税で前年の合計所得金額が120万円以上190万円未満の方 基準額×1.30 86,500円
第8段階 本人町民税課税で前年の合計所得金額が190万円以上290万円未満の方 基準額×1.50 99,900円
第9段階 本人町民税課税で前年の合計所得金額が290万円以上の方 基準額×1.70 113,200円

40歳から64歳の方(第2号被保険者)の保険料は、加入している医療保険により保険料額が決定され、医療保険の保険税(料)と一括して納めることとなります。

介護保険料の納付方法

65歳以上の方の介護保険料の納付方法は、特別徴収と普通徴収の2通りあります。

特別徴収
項目 内容
納付方法 年金からの天引きによる納付方法で、年金受給月に2カ月分の保険料が年金から天引きされます。
対象者 年金が年額18万円以上の方
普通徴収
項目 内容
納付方法 役場から送付される納付書により、指定された場所で納付する方法で、年4回に分けて納付していただきます。
納期限 1期-7月31日
2期-8月31日
3期-10月31日
4期-11月30日
(注)納期限が土曜日・日曜日・祝日の場合、翌日が納期限となります。
納付場所 浦幌町役場出納室・上浦幌支所
帯広信用金庫本店・支店
浦幌町農業協同組合本所・支所
北海道銀行本店・支店
北洋銀行本店・支店
大津漁業協同組合本所・支所
ゆうちょ銀行・郵便局(北海道内に限る)
コンビニエンスストア(納期限内に限る)
対象者 年金が年額18万円未満の方
老齢福祉年金のみを受給している方
年度途中で65歳となった方
転入、転出した方
年金の支給停止などで、年金天引きが中止された方

お問い合わせ先

浦幌町役場町民課保険医療係
〒089-5692 北海道十勝郡浦幌町字桜町15番地6
電話:015-576-2114 FAX:015-576-2519
E-mail:tyoumin@urahoro.jp

ページの先頭へ