トップ > 移住・定住相談窓口 > 体験された方の声 > 平成26年9月体験 兵庫県在住 S様夫妻

平成26年9月体験 兵庫県在住 S様夫妻

Sfusai

移住体験をしようとした理由は何ですか?

蒸し暑い関西の夏から逃れて、爽やかな北海道の夏の暮らしをしてみたかった。
また、地元の人々といろんな形で交流してみたかった。

実際に暮らしてみた浦幌の印象はいかがでしたか?

太平洋に面した十勝地方の浦幌は、想像以上によかった。
特に体験住宅の設備の良さには感激!!
町内は徒歩圏にまとまっていて便利だった。

滞在中は、どのようにお過ごししましたか?また、気が付いたことなど教えてください。

午前中はゴルフの練習場、パークゴルフ場へ行って遊び、午後は図書館から借りた本を読んで過ごしました。
パークゴルフ場は、町内居住で65才以上なら無料とのことでしたが、体験者は適用にならなかったのが、淋しかったです。準居住者ということで町内居住者並の取り扱いにしていただけないでしょうか?

※パークゴルフ場無料は町内に住まわれている方限定でのサービスとなります。申し訳ありませんが体験移住の方からは料金を頂いております。

今後、移住体験される方へアドバイス

どのようなスタイルで移住体験するかは個々によって違うので的外れになるかもしれませんが、自分から積極的に行動することが大事だと思います。
地元の方々といろんな場で話しかけていくとどんどん活動が広がって楽しくなります。
でも、自分達だけでのんびりと滞在したいという方もいらっしゃるでしょうから、余計なお世話かもしれませんが…。

移住体験企画に関してのご意見

初めに地元の方々との交流会を企画していただいたことが嬉しかったです。
それをきっかけに浦幌町に溶け込んでいけたような気がしました。
サークル活動へのサポートも有難かったです。
移住体験は同時期はリピートできないとのことですが、シーズンステイ希望者としてはやはり7~9月に浦幌町に来たいのです。それで、この体験住宅は、初めての人用にリピーターはダメということで納得ですが、リピーター用に空いている町営住宅の数棟を準備していただけたらとっても嬉しいですが…どうぞ新たな企画の検討をお願いします。

お問い合わせ先

浦幌町役場まちづくり政策課まちづくり推進係
〒089-5692 北海道十勝郡浦幌町字桜町15番地6
電話:015-576-2112 FAX:015-576-2519
E-mail:mati@urahoro.jp

ページの先頭へ