トップ > 移住・定住相談窓口 > 体験された方の声 > 平成26年4月体験 宮城県在住 K様夫妻

平成26年4月体験 宮城県在住 K様夫妻

サンプル写真

移住体験をしようとした理由は何ですか?

ふるさと納税を行った時、移住体験パンフレットが送付され、興味を持った。

実際に暮らしてみた浦幌の印象はいかがでしたか?

公共施設が充実していると感じた。

出会う人は少ないが、すれ違った人は声がけや挨拶をしてくれた人が多いと感じました。

滞在中は、どのようにお過ごししましたか?また、気が付いたことなど教えてください。

北海道遺産を見に稚内に一泊したり、日帰り温泉めぐりをしました。道内の泉質の良さに感動しました。

今後、移住体験される方へアドバイス

移住体験をされるなら、短期間よりも1か月単位で計画することをお勧めします。

移住体験企画に関してのご意見

体験住宅を近郊に複数造っていただきたい。
複数あることで、同じ状況の方との交流を深める事ができる。

お問い合わせ先

浦幌町役場まちづくり政策課まちづくり推進係
〒089-5692 北海道十勝郡浦幌町字桜町15番地6
電話:015-576-2112 FAX:015-576-2519
E-mail:mati@urahoro.jp

ページの先頭へ