トップ > 移住・定住相談窓口 > 体験された方の声 > 平成25年8月体験 鳥取県在住 U様ご家族

平成25年8月体験 鳥取県在住 U様ご家族

サンプル写真

移住体験をしようとした理由は何ですか?

小さい子どもがいるので、夏に自然を体験させたいと思い、探していたところ、インターネットでこちらを拝見し、応募しました。

実際に暮らしてみた浦幌の印象はいかがでしたか?

静かなところ。町としてコンパクトに一通りのものがまとまっていると感じました。自然豊かで食べ物がとてもおいしい。

滞在中は、どのようにお過ごししましたか?また、気が付いたことなど教えてください。

家の近くを散歩したり、公園に行ってみたりしました。雌阿寒岳にも登りました。釧路や帯広にも行きました。
浦幌町は帯広にも釧路にも1時間強で行ける中間地点にあり、とてもおもしろい位置にあると思いました。
仕事があれば移住も二地域居住ももっと進む地域だと思います。そこがクリアされれば十分に暮らせる町だという印象でした。
土地が広くて、子どもたちが走り回れるところがとてもいいと思いました。

今後、移住体験される方へアドバイス

何が足りないというのは無かったです。
ご近所の方とのつながりに不安があったので、来てすぐに開催していただいた交流会は助かりました。ただ、期間が短かったので、インターネットに記載されている大阪の方のように、ご近所とのつきあいはできませんでした。

移住体験企画に関してのご意見

この体験住宅の最終目的としては完全移住がメインだとは思いますが、それとは別軸で短期間の滞在(二地域居住含む)にもコンパクトにまとまっていて、帯広や釧路まで1時間強で行けるので、街からそんなに離れない場所でありつつ、ひっそりと静かに暮らすのにもある程度施設が整っている町として売り出すこともできるのではないかと感じました。

お問い合わせ先

浦幌町役場まちづくり政策課まちづくり推進係
〒089-5692 北海道十勝郡浦幌町字桜町15番地6
電話:015-576-2112 FAX:015-576-2519
E-mail:mati@urahoro.jp

ページの先頭へ