トップ > 移住・定住相談窓口 > 体験された方の声 > 平成24年9月体験 兵庫県在住 H様ご夫妻

平成24年9月体験 兵庫県在住 H様ご夫妻

H様ご夫妻の写真

移住体験をしようとした理由は何ですか?

シーズンステイで涼しいところで過ごしたい、気候や自然・人とのつながりなど、町によっての違いを感じたいと思い体験しました。涼しいと期待していましたが、暑い北海道でした(笑)。

実際に暮らしてみた浦幌の印象はいかがでしたか?

最初、浦幌町は何もないなと思っていましたが、様々なサークル活動や体験プログラムを紹介していただき、楽しみました。自然も人もとてもよく、サークル活動や交流会などを通じて知りあった方のお宅に招待されたのがうれしかったです。静かな町で、道を歩いていても他の方は皆さん自動車で、道端で会話することがありません。サークル活動などに参加しないと、町民の方と知り合いになるチャンスがありません。

滞在中は、どのようにお過ごししましたか?また、気が付いたことなど教えてください。

パークゴルフ、バトミントン、小学生との化石堀体験、釣り船体験、合唱サークルでの敬老会イベント参加、豆腐作り体験、茶道体験などを町内で楽しみました。町外では、帯広市でゴルフをしました。総合スポーツセンターや図書館、博物館などの町の施設が立派で、次々にイベントが開催されていました。

今後、移住体験される方へアドバイス

様々なサークルや体験プログラムに参加されるのがいいと思います。参加すると町民の方の知り合いもできるし、地域に溶け込むためにいいと思います。

移住体験企画に関してのご意見

移住コンシェルジュの方のサポートは親切で、様々なことを教えていただきました。移住体験住宅は、1年前から予約ができるので計画が立てやすいです。

お問い合わせ先

浦幌町役場まちづくり政策課まちづくり推進係
〒089-5692 北海道十勝郡浦幌町字桜町15番地6
電話:015-576-2112 FAX:015-576-2519
E-mail:mati@urahoro.jp

ページの先頭へ